プリザーブドフラワーの寿命

プリザーブドフラワーはどのくらいの期間その形を維持できるか?」

 

実はこの質問、非常に掴みどころがない、というか本当にアバウトな回答しかできないのが事実です。

何故ならプリザーブドフラワーは生の植物をベースにしていますので、基本的に「この生花はどのくらい長持ちするの?」という質問と同じなのです。

 

この質問に対し私はいつもこう答えています。

「だいたい3年~5年です。」

なぜ私は具体的な数字を口にするのか?

それは具体的な数字を示した方が納得していただきやすいからです。

しかし3年とか5年というはっきりした特定はできません。

 

よく誤解されているのは「枯れない花」というキャッチコピーから、この花は永遠にその形を維持し続けるのではないか?と誤った認識を持たれている方も決して少なくありません。

もちろん永遠に枯れないという事はあり得ませんのでご注意下さい。

 

では実際のところどうなの?という話ですが、

これは花の種類、色、産地、メーカーの製法、また保管する保存状況、などなど、

あらゆる要因の下で大きく左右されます。

もちろん3年持たず、早くて1週間程度で傷んでしまう場合もありますし、長くて15年経ってやっと傷みかけはじめました。

という話も聞いた事があります。

 


florever

当店では「コロンビアの専用農場からお届け。アスクのプリザーブドフラワー」フロールエバーブランドのプリザーブドフラワーを主に使用しています。